VSEOオンラインアカデミーに入学して副業で始めた結果②

VSEOオンラインアカデミーに入学して副業で始めた結果②

VSEOオンラインアカデミーに入学して副業で始めた結果①では副業感覚ではじめてみた流れについてお話してきましたが、ここではその後どのような流れで進展していったのかについてお話させていただきます。

副業から本業にするための計画を立てる

ここで順調に進んでいき、給料も会社からもらっている分と動画投稿での広告収入でやっと適正な稼ぎになったと思います。

ざっくりですが両方合わせて月で40万は越えていました。ただこれだけに増えてくると年末調整やらで私の副業のことを会社に伝えなくてはならないようになりました。

副業をしていることを伝えないで放置しておくこと、税金関係で本当に面倒になります。自身で確定申告をしなければなりませんからね。

今のご時世、副業を推進している会社は多々あるのですが、私の勤めていた会社は副業が禁止されました。それなので年末調整のときに自分で確定申告をするとなると経理に怪しい目で見られます。

もうこのときには転職してVSEOマーケッターとして生きていくと決意していましたね。始めてから4ヶ月目だった頃でしょうか。転職活動を始めて3社ほどすぐに内定を頂きました。やはりVSEOマーケッターというスキルは貴重なようです。いい条件だったのですが、ふと私の中である疑問がよぎりました。

自由に好きな時間に好きな場所で働くために独立開業

結局、転職してもサラリーマンというのは変わりません。しかもVSEOマーケッターとして働くことになるので、自身の動画がどれだけ再生回数を伸ばそうとも給料にはそこまで関係が出ません。

そうすると安定した収入は得られますが、ただ普通に転職したのと変わらないような気がしてきたんです。

ちょうど転職する前には動画の広告収入だけではなく企業さんからコンサルの仕事も頂けるようになっていましたので、人脈や繋がりといった部分は構築されていました。それを取っ払って転職するのは自分の価値を下げるような気がしてたまらなかったのです。校長のモン氏もある意味そのVSEOマーケッターとして独立開業しているわけですからね。そこで私は一連発起しまして、独立開業をするという決意を固めました。

妻を説得するのは大変でしたが、パートにも行かなくていい、しっかりと旅行や家族との時間を増やすという約束をして結果的には納得してくれました。

独立開業してどうなったのか

独立開業してもやることは変わりません。動画投稿して見合った広告収入、唯一変わったこととしては企業のコンサルにも手を出すことが出来るようになったのでそちらをメインに今は仕事をしています。

やる内容をおおまかに言うと企業の動画を分析してレポートとして提出、改善策の提案を行うという形なので担当者とも月に2回程度ミーティングを行うだけです。家族といる時間も増えましたし、自分しかいないのでストレスははっきり言ってなしです(笑)

これで収入は月80万円くらいです。これは経費などを引いた利益という意味で考えてください。サラリーマンの年収換算だと1000万円は簡単に越えています。好きな場所で時間に縛られないそういう働き方でなおかつ稼げるこんな生活を手に入れてみませんか?

TOPページを見る